現代中国考


現代中国に独自の観点から考察を加えます
by 4kokintou
お気に入りブログ
真説「春秋」
真説「論語」
真説「孔子」
現代の超克
記事ランキング
以前の記事
その他のジャンル

計画経済の欠点

お偉方が集まって、来年の経済政策は引き締め方向で進めると決めたそうだ。

社会主義経済はこれだから・・・。


金融政策の実効性や、地方への指導能力の有無はさておく。

それでも、この決定はおかしい。

自由主義経済と計画経済が混在しているからである。


本来、経済政策というものは、必要に応じて適宜変更して構わない。

極端なことを言えば、大晦日に政策金利を引き上げたり、元旦にゼロ金利に戻したって良いのである。

「今年」と「来年」に区切って考える必要はない。

しかも、今の時点で「来年は引き締め」といった以上、今年は引き締めが足りなかったということになる。

政策的誤りと、政策の浸透努力の足りなさを認めているのだ。


しかも、今の時点で決めて、途中で変更が必要になったらどうするのか。再来年まで待つのか。

会議そのものの有効性が問われる、それが中国の実態である。

(了)
[PR]

by 4kokintou | 2007-12-06 19:10
<< 闇市場 ペトロチャイナ >>