現代中国考


現代中国に独自の観点から考察を加えます
by 4kokintou
お気に入りブログ
真説「春秋」
真説「論語」
真説「孔子」
現代の超克
記事ランキング
以前の記事
その他のジャンル

「孔子学院」???

最近、各国の中国大使館や現地の大学に、中国政府の肝煎りで「孔子学院」が解説されている。

しかし、少し歴史を知るものなら、「ちょっと待ってくれ」と言いたくなる。

かつての「批孔批林闘争」をお忘れか。

これは、文化大革命後期、中国共産党、及び中国が党と国家を挙げて展開した一大闘争である。

勿論、真意は別のところ(周恩来失脚狙い)にあったが、孔子、ひいては儒教が批判対象でなければ使うことができない。


では、今の中国政府は、口を拭って孔子を礼賛するようになったのか。

これしか方法がないのである。

胡錦濤派のつけこむ余地が全くない外務省に、楔を打つためには。

つまり、孔子学院は、省の中の省なのである。
[PR]

# by 4kokintou | 2007-11-11 20:40

胡さんの憂鬱

中国の国家主席、胡錦濤氏は、よくよく運のない星に生まれた人物である。

国家主席にもなって運がないとは? と思われるかもしれない。


事実、運がないのである。

歴代国家主席の中でも、胡さんほど、権力行使の自由度が狭い人物もいない。


本ブログは、現在中国に対し、マスコミは教えてくれない実相を明らかにすることを、目的としたものである。

(了)
[PR]

# by 4kokintou | 2007-11-10 23:20